ふるさと「豊島区」を暮らし続けたい街、安心して子供を産み育てられる街にしたい。
私、有里真穂は生まれ育った豊島の未来を明るくしたいとの思いを胸に、 地域を隈なく歩き、多くの皆様のお声を聴いて参りました。

 私が生まれ育った「豊島区」が東京23区で唯一、「消滅可能性都市」という不本意な指摘を受けてから改めて、 若い世代の人たちが豊島区に住み続けたい、子供を産んで育てたいと思える街にしたいと考えるようになりました。
世代間の絆を深め、地域を活性化し、魅力を発信することで住み続けたいと思える街を作って行きたいと思います。

 お年寄りが安心して暮らし、子供たちの笑顔が溢れ、若者が夢と希望を持てる社会をこの地元、豊島区から実現したい。

 地元の皆様のために全力を尽くして参りますので、どうか温かいご支援、ご指導をよろしくお願いいたします。